基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【海に行くと必ずあるよねプラスチック由来のごみ‼】


国連が決めた持続可能なグローバル開発目標(SDGs)は17あり、その14番目が海に関するもの。

「14海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する」とある。


1950年代アジアで圧倒的に増えたプラ製品。

ビニール袋をクラゲと間違えて食べてしまうウミガメの話はよく知られているが、もっと話は深刻だ。


ビーチコーミング1位は吸殻(樹脂であるがプラではない)だが、2位がマイクロプラスチック(MP)。

MPは図れない程小さいものがあり、正確に判定できない。

プラは砕けるのでなく剥がれるから薄くなりやすい。




さらに海に溶け込む程小さくなり3年程で0.3mm級のプラごみは一旦観測されなくなる(ミッシングプラスチック)。

深海の海老の腸の中からMPが出てきたので深海に溜まっている説もある。


その海老を食べる上位の魚がいるわけで必ず人間につけは回ってくる。

このままだと2050年までに海に棲む魚の量を上回るプラごみになる予測も出ている。


脱プラスチックオーシャンは喫緊の課題。

ただプラ製品を無くす事はおそらく無理なので過激なプラスチック撲滅論者にならないように!

ただ削減は必須だ。悲観や落胆は世界を変える力にならないというEarth Optimizmという考え方がある。


全ては地球の一部なのだ。

サーファーこそ海に接していて最前線の観測者と言える。海で見た感じたことを陸でもっと発信しよう!それが第一歩。




TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-




| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 2.059369秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo