基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



2019年度のWSL・QS10.000『Vans US Open of Surfing』
アメリカ時間4日。
1週間に渡り開催された南カリフォルニア最大のサーフィンイベントは、ファイナルズデーを迎えました。

会場はお馴染み、ハンティントンビーチのサウスサイドピア。
連日カリフォルニアサイズの3ftはあり、最終日は4ftのセットも入るコンディション。




基本、朝のうちはほぼ無風。
日中はサーマルウィンドとなるオンショアが入るも。

1週間を通して、ギラギラの太陽が顔を覗かせる真夏らしい日々。
コンテストには十分な波があり、滞りなくすべてのスケジュールが進行していきました。

そして、このイベントのメインともいえるQS10,000シリーズは・・・
ヤゴ・ドラ(BRA)と、セイジ・エリクソン(USA)が優勝!

両者とも珍しく、感極まって涙をこらえたのかな、ヒーローインタビューの際は声が震えていました。

それでは、試合を振り返ってみましょう。
まずメンズ。

CTサーファーのヤゴは、飛び職人としても世界中に名が知れている選手。
そのヤゴが、ここHBの波を

「ハンティントンは、本当にエアーに向いている波だね。
でも沢山のバリエーションを入れるには、難しいんだ。



そのセクションは乗っている波よりも大きくなるので、フラットなところを捨てるか。
もしくは、スープにスタックしなきゃならないってこと。」

アウトから乗ってもすぐに厚くなり。
そこをつなぐと、手前にエンドセクションが現れるのが通常っぽくなってるこの地。

しかしワールドクラスの選手が乗ると、その厚いセクションさえ、時としてないように見えてしまう。
もちろんスコアは、セットで沖のセクションでいかに大きく動くかに数字が出てた。

優勝したヤゴは、ホワイトウォッシュでの辛抱を捨て。
沖側でのGO Big に賭け、見事優勝!

もう一人のファイナリスト、リアム・オブライエン(AUS)を2位にとどめたのでした。
Teamビラボーンのリアム君。といえば?



オアフ島ネイティブで、セス・モニーツ(HAW)のコーチとして名を馳せる。
レイノス・ヘイズコーチのもと、確実な仕事をこなしたリアム。

セミファイナルでは、サンクレメンテBOYSが波打ち際を占め。
SC団が一丸となって、応援したグリフィン・コーラピント(USA)をやぶっての決勝進出。

でも。
個人的には・・・グリフィン、勝ってほしかった・・・

コーラピント君。
優先権を持ったまま、何十分もセットを待ち続け、その間に今回2位となったリアムが数字を重ねた、残念な展開。

とがったボードに乗るコンペ君とは一味違い、仕事に遊びの要素を沢山加えるグリフィン。
優勝していたら、どんなパフォーマンスをしていたのか!?

ワールドクラスの技術で、最新の感性のグリフィン。
あぁ、たらればトーク、失礼しました<(_ _)>


さて、女子。
こちらはセイジが、キレッキレの攻めの動きでした。


途中のラウンド、メンズ優勝のヤゴの言葉通り飛びやすい波とうことで、女子も空挺団となったHB。
なかでも、きっちりランディングしていたコートニー・コンログー(USA)がもう一人のファイナリストとなりました。



カリフォルニア・ガールズでの対戦は、通常のコートニーではだめだった。
そう、セイジがノリノリのゾーン状態に突入していたように見受けられられたから。

フロントもバックハンドも、完全にHBと波長が合った感じ。
そこ~!ってところで、攻めてメイクしまくったセイジ嬢。

家族や友人、大切な人はすべてビーチに揃ったなかでの優勝です。
しかし、お婆ちゃんだけは天国に。

「おばあちゃんが私のことを誇りに思ってるって、私にはわかってる。」

うん、きっと痛いほどわかってますよ!
本当によく頑張ったってことも。



CTと行ったり来たりを繰り返した辛い現実は、既に過去。
今一度、CTに確実にリクオリファイになりそ♡

何しろ現在QSでは、トップになったセイジちゃんです。


3年連続優勝という快挙を逃した、五十嵐カノア(JPN)は。
まさかのR4の3人ヒート2アップで、3位落ち。

こんなときもあります、HB3連覇はならなかったけれど。 ワールドタイトルのチャンスは、保持したまま。

次のゲボガバレフト、TAHITIチョポに期待しましょう♪


一方で。
忘れてはならないのが、安室丈(JPN)



ジュニアメンで、ファイナル進出していますよ!
しかもヒート早々7pts台の仕事をし、BOYSのモチベを上げた張本人。

いいですね~、YUに乗っているのも素敵ですね~。
今回はグリフィン同様、優先権を持ったまま待ち過ぎ3位という結果。

Joe Azuchi(JPN)、今後もイケイケどんどんでぜひ!


ロングボード部門となる『Vans Duct Tape Invitational』
こちらは、ジャスティン・クインテル(USA)、ケリス・カレオパア(HAW)が優勝。

ロングボードを競技にすると、こうなるのか・・

普段はのびのびとフリースタイルの彼ら。
突然、早いセクションで体育座りしてバレルに入っちゃったり。

スイッチを繰り返し過ぎて、どっちがスイッチかわからなくなるほどグルグルになったり。
グルグルは、テールとノーズを回してるのも一緒。



これまでのサーフィンは何だったんだ!?
って、楽しい気持ちで混乱させられるのです。

クリエイティブな動きが魅力のロングボードの選手たち。
順位がつくときは、当たり前だけど遊びの要素が激減なのだ。

 

女子ロングに目を向けると。
今年はハワイアン・ガールズの圧勝。

多分、オアフのロングボード女子はコンテストに慣れていると思う。
SAN-Oガールズ、地元にコンペどのくらいある??

正直、あまりないと思う。
でも今日も良い波、いっぱいあります!


南カリフォルニアも、日中はウェットなしで海に入れる水温になってきましたよ。
2019年夏、めいっぱい満喫してくださいね☆tomo


Vans US Open of Surfing pres. by Swatch Women’s Final Results:
1 – Sage Erickson (USA) 15.40 10,000 points
2 – Courtney Conlogue (USA) 12.93 8,000 points

Vans US Open of Surfing pres. by Swatch Men’s Final Results:
1 – Yago Dora (BRA) 16.03 10,000 points
2 – Liam O’Brien (AUS) 11.34 8,000 points

Vans US Open of Surfing pres. by Swatch Women’s Semifinal Results:
SF 1: Courtney Conlogue (USA) 12.86 DEF. Brisa Hennessy (CRI) 11.36
SF 2: Sage Erickson (USA) 16.33 DEF. Tatiana Weston-Webb (BRA) 12.83

Vans US Open of Surfing pres. by Swatch Men’s Semifinal Results:
SF 1: Yago Dora (BRA) 14.77 DEF. Alex Ribeiro (BRA) 14.16
SF 2: Liam O’Brien (AUS) 13.50 DEF. Griffin Colapinto (USA) 10.77

Vans US Open of Surfing pres. by Swatch Women’s Quarterfinal Results:
QF 1: Courtney Conlogue (USA) 14.43 DEF. Caroline Marks (USA) 14.10
QF 2: Brisa Hennessy (CRI) 12.86 DEF. Sally Fitzgibbons (AUS) 8.93
QF 3: Tatiana Weston-Webb (BRA) 14.16 DEF. Bronte Macaulay (AUS) 11.73
QF 4: Sage Erickson (USA) 11.36 DEF. Malia Manuel (HAW) 8.83

Vans US Open of Surfing pres. by Swatch Men’s Quarterfinal Matchups:
QF 1: Alex Ribeiro (BRA) 13.76 DEF. Connor O’Leary (AUS) 13.20
QF 2: Yago Dora (BRA) 16.47 DEF. Jorgann Couzinet (FRA) 15.57
QF 3: Liam O’Brien (AUS) 14.67 DEF. Barron Mamiya (HAW) 13.27
QF 4: Griffin Colapinto (USA) 13.93 DEF. Adriano de Souza (BRA) 11.67





| サーフニュース | 01:58 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.020571秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo